トップページ > コンクリート二次製品事業 > ソーラー基礎ブロック

ソーラー基礎ブロック


メガソーラー事業において、架台基礎の選定が重要になってきています。
地上へ設置するにあたって、お客様から「多くの数量を短期間に施工するので、プレキャスト化できないか?」といった要望があり、このたび「ソーラー基礎ブロック」を開発しました。

サイズは600×600×500mmで製品重量は430kg、ブロック底部および上面にインサートが埋め込まれており、サンKクリア工法で施工を行います。
架台基礎に必要な性能は、「重さ」、「施工の早さ」、「安さ」の3つです。これらを全て満たすのが、このソーラー基礎ブロックです。

※サンKクリア工法は、潟Iクトの特許工法です。
※900x900x500も生産開始しました。
ソーラー基礎ブロック

ソーラー基礎ブロックについての問い合わせ、および松阪メガソーラー(株)の施設見学については住宅事業部 中川仁太 までご連絡ください。
TEL.0598-51-5515
FAX.0598-51-1789

ソーラー基礎ブロック 特徴

  • 標準的な地域での風圧に耐えるだけの製品重量を設定(荷重計算は必ず行ってください)
  • バックホウで設置が可能(1日約60基設置)
  • サンKクリア工法により、現場での高さ調整が簡単にできる
  • 架台と基礎を固定するための穴開けが不要
  • 現場打ちと比較して、大幅な工期短縮が可能

ソーラー基礎ブロック
ソーラー基礎ブロック
サンKクリア工法(らくピタボトル)
サンKクリア工法(らくピタボトル)
基礎ブロック設置状況
基礎ブロック設置状況
基礎ブロック設置完成
基礎ブロック設置完成
太陽光パネル設置状況
太陽光パネル設置状況
太陽光パネル設置完成
太陽光パネル設置完成

CADデータ ダウンロード

製品名 東海 近畿 pdf dxf dwg 更新日
ソーラー基礎ブロック DownLoad
( 17K)pdf
DownLoad
(230K)dxf
DownLoad
( 83K)dwg
2014.09

ソーラー基礎ブロック 納入実績

・松阪メガソーラー(株)
三重県松阪市西野町地内
面積34000m2 出力1990kW
松阪メガソーラー
・A社
三重県いなべ市内
A社
・B社
三重県松阪市内
B社
・C社
三重県松阪市内
C社